2015年05月24日

第二の誕生日?

日付けが変わっちゃったけど、昨日5月23日は私にとって非常にパーソナルな記念日。



ちょうど1年前の今日、30年以上住んだ杉並区を後にして、大船に引っ越して来たのです。


それからの私は皆様ご存知の超突っ走りモード全開。そのすぐ前まで毎日死にたいと思ってたのに。少なくとも心は死んでた。いや、死んでるかの如くだった。



だから大船に引っ越して来てそれまでの鬱状態が一変した、その日は言わば第二の誕生の日(還暦にはもちっと間があるけど(^^;;)。生まれ変わった。大げさだけど本人にしてみればまさにそんな感じ。



赤ん坊だから(笑)見るもの聞くものいちいち新鮮に驚いたり感動したり。なので、この1年は長かった。毎日何かに感動したり発見したりして充実してたからね。大人になると、そして歳をくうほど時間が早く過ぎるというけど、この1年の私は生まれたてのコドモだからそれはあてはまらなくて、1年が3年ぐらいに感じた。


常にスイッチ入りっぱなしのフルスロットルだったなあ。なにより、朝が苦手でなくなったのは大きい。時間が有効に使えたし。


天気も電車も私の味方だったしね。色々ラッキーなことが多かったな。



もちろん今後また辛い時も来るとは思ってる。それでも今のように幸せ感をもてる、かは分からない。おはついで書いてるのは全て自分に言い聞かせていること。幸せの貯金をして、足りない時に備えなきゃ。


そして、この1年はいいや、と自分をいつもながら甘やかしてきたけど、そろそろ本腰を入れて仕事や歌のことを考えなきゃ。




iPhoneから送信


posted by おーゆみこ at 04:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ■日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

田町飲みほーツアー

そして第3弾は、田町飲みほー大会。グンちゃんの希望で、この間女神様に連れてってもらって興奮した「三田魚貝センター」へ7人で。


当然みんなも大喜び。オモロイセルフ飲みほーに安いセルフ焼き。私は3回めだけど、大勢で来ると色々頼めるし、なにしろ楽しい。キャーキャーワーワー(←ジョン風)。


グンちゃん石垣島帰りたくないだろなー。帰ったらしばし禁断症状かも?


1. セルフ飲みほーコーナーの前でしげしげ眺めて感動中のジョン。


2.牡蠣を焼きます。この牡蠣結構プリンプリンなのに、ひとつ150円ぐらいでやっすー!


3. そしてテキパキと牡蠣をさばく北海道出身のしまちゅーと、不器用丸出しでわーん熱いよーと甘ったれる大澤ジョン。

4.かんぱーい


5.飲み屋街のど真ん中にあった銭湯。いー感じ。そしてその入り口にあった、いいのか?!なポスター。なんかレトロでもあるな。


6.当然二軒目も。ここは「かあさん」てとこ。


7. そこにあった「ひまつぶし」というメニュー。「ひつまぶし」?…じゃなかった…。野菜チップス。なぜこれにそのネーミング? 酔っ払っててツメが甘いのでメニューの方の写真撮るの忘れた。でもこれ意外にもすごく美味しい。野菜の味が甘くて。これも収穫。また行ったら絶対頼むな。


8. グンちゃんが沖縄から持ってきてくれた不思議なお菓子。フワッフワでうっすら塩味の、形容しがたい食べ物。妙にハマる。


































iPhoneから送信
posted by おーゆみこ at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ■日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京駅KITTEツアー

築地買い食いツアーに引き続き、第2弾企画は石垣島から一時上京してきた友達グンちゃんと東京駅のKITTEへ。私も初めてで、しかもなんの予備知識もなかった。


でもここ面白い、雑貨のフロアにはありえないほどオサレで面白いものが目白押し。ちと高級めではあるものの手が出ないお値段でもない…のだが、いかんせんそれを置く環境が劣悪(?)なのでもてあますこと必至、残念。まずは宝クジあてて家を買わな(^^;;


でもKITTEのウリ?は併設の博物館だな。知らなかったが、東大がプロデュースしているらしい。ミュージアムショップには東大グッズも売ってた(^^;; 東京大学と書いたボールペンとか、UTとかデザインされたロゴのはいったiPhoneケースとか。要らんわ。


博物館は、なんというか「ザ・博物館」て感じ。ほんとに「博物」展示。東大のコレクションを何でもかんでもぶち込み。ミイラの隣にカエルの剥製。薬草コレクションのそばに歯車とか使った昔の機械。キリンの骨格標本の近くに古いフランスの地球儀。



そして、おそらく敢えてなのであろう、重厚で古風なショーケース。やや薄暗めの照明と相まって、すごくレトロな雰囲気。レトロはたぶん東京駅のコンセプトの一つなんだろう。だから、ほんとに、これぞ昔ながらの博物館!て雰囲気なのだ。カタカナのミュージアムじゃなくてね。


まさに雑多なコレクションだが、ひとつテーマ展示もある。10〜15世紀のアンデス文明からの装飾品やタペストリーのもうな布地。500年以上前のものとは思えない保存状態のいい布地はなかなかのものだった。今でも十分おしゃれと思える柄。
幅10センチ、長さ20センチぐらいある金の耳飾りにも驚いた。こんなんつけたら耳ちぎれるがな。


とまれ、この博物館はなかなかよろしい。思わぬ収穫。おまけに入場無料。東京いいなあ東京いいなあ、と石垣島に帰らねばならないグンちゃん身悶え。

私も東京駅はしばしば通るものの、改めて降りることはほとんどないのだが、今後は時間が取れれば出てみよう。探検場所がまた増えたーo(^^o)(o^^)o

1.木製の小物ばかり扱ってる店で、木製のキーボード。なんと9万円もするよ。いい感じなんだけどねー。

2. 博物館どこかな?と思って歩いてたらいきなり出現する巨大ワニ骨格。博物館内部は(ってここも内部のうちらしいけど)もっと薄暗い。撮影禁止で残念。

3. KITTE屋上から夕暮れの東京駅方面。

4. 同じくKITTE屋上から。高層ビルの谷間に陽が沈む。もう少しいられたら綺麗だったろうな。でも次の予定が控えてて残念ながらここまで。





















iPhoneから送信
posted by おーゆみこ at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ■探検! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。