2016年08月22日

台風情報にかまける

今日は結局、ゴミ出しに行ったり水没OKカメラを試しにわざわざ暴風雨のなか景色を写しに行ったり、ってだけで、つまりはマンションの敷地からは一歩も外に出ず(それでも夕べ午前様だったのでmovesは2431歩もある(^_^;))。
そして、「家でやるべき懸案事項をする」とか言いながら、結局それもせず、興味津々の台風情報をチェック(テレビの台風情報ではなく主として、ニワカ2ちゃんねらーになって気象板にて)し続けたりして一日がいつのまにか。
オリンピックの閉会式も見たいけど、油断してると「あのひと」がしゃしゃり出てくるのが映るので不快になる。せっかくのブラジル、リオでの素敵イベントなのにさあ。
  
それにしても次は10号ライオンロックなんだけど、このヒトほんとにヘン。
進路図、どう見ても普通と真逆じゃありませんか。おまけにこれから発達するんやて。なんなんだお前は。
まだ当分2ちゃんねるの台風スレから離れられない日々が。
今んとこの予報では幸い浅草には影響なさそうだけど…。むしろ他の低気圧をブロックしてくれるかも(?)
14068545_1232866193413267_2614724115746963654_o.jpg


posted by おーゆみこ at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ■日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

頂き物人生 水中カメラキター

わーーい!
救世主とお呼びしたい!友達から、素敵なプレゼントが届いた!
  
水中でも使えるカメラ!
本格的な水中カメラではないけれど、10mまでは大丈夫ってことなので、とりあえずスノーケリングとかには無問題、だし、海岸でも気軽に使える!! 今までも時々波打ち際の低い位置で波を取りたかったけど、なにしろどんくさい私はカメラやiPhone持ったままコケるんじゃないかといつもひやひやしてた。
海に行ってはわーきゃー報告する私を、ほんとに海が好きなんだなあ!ってことで買ったけど使わなかったこれをあげるよ、と言って彼は送ってくれちゃったのです。
嬉しすぎる。 
式根島にも持って行ける!\(^o^)/
  
もうなんといいましょうか。これを送ってくれた友達は以前には例の360℃カメラも送ってくれたのです。私が彼の投稿を見て「いいなーいいなー」と言ったから(決して「おねだり」してないですよ! )
前にも書いたけど私の人生は頂き物でなりたっております。
頂き物をすると、その品物だけではなくて、その相手の人からの好意(もちろん変な意味でなく)も戴くわけで、もうこりゃほんとに有り難いのであります。
ありがとおお。
  
台風で海には行けないけど、嬉しすぎるので、あえて風雨の強い側に出て、濡れながらその光景のビデオ撮ってみました(←ちとアホ)。レンズに飛んでくる水滴すら嬉しい! (このビデオ自体はつまんないですけども(^_^;))
 
 
ちなみに、土日に不在だったため今日の午前中に配達指定してしまって、台風のまっただ中に配達してくれたヤマトの人もありがとう!ごめんなさい。午前中指定だったのに午後になって、ちょっとだけ不満だったけど、ずぶ濡れで玄関先に来てくれた配達のお兄さんを見てそんな気持ちもすっとびました。そういやこのビデオにもヤマトの車が写ってるね。ほんとお疲れ様です。風雨は弱まったり強まったりを繰り返している。このビデオを撮った時点はやや収まっていたけど、今はまたすごいな。また風向きが変わって、窓から見る木々がゆれてるのでこれも撮ろうかな。

2016-08-22 13.31.54.jpg
posted by おーゆみこ at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ■日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

珍しくもw可愛く撮れてるパレード写真

昨日のパレードでの写真撮ってくださった方が。
我ながらなんかカワユく写ってるのでちと嬉しい。o(^▽^)o

まー仕方ないんだけど、パレード(でも練習でも)写真は圧倒的にダンサーのが多くて、歌手陣まで写してくれる人は少ないのよねー。
そして写ってても、我ながらまさに
(~_~;)
てな表情になるしかない写真だったり。いやそれは大半はまあ自分の責任?なんだけどもねえ。

このくらいいい感じで写ってるのがとりわけ嬉しいな、と。そうやって喜べる自分を喜ぶべきか…は微妙ですが(^^;;
それに今年の衣装はいいよー(見たら分かるよね!ちなみに今年のテーマは「肉」なんです)。沿道の人が笑ってくれる。でもキレイ目なテイストも保ってる(私が着るとギャグ方向が強化されちゃうけども(~_~;))。沿道の人が楽しくなってくれて、おまけに歌弦陣を認識してくれるのも嬉しいな。これまたそんなことを喜べるのが嬉しいんだか嬉しくないんだか、ってのはありますが。
2016-08-22 21.43.35.jpg2016-08-22 21.43.42.jpg2016-08-22 22.57.58.jpg


posted by おーゆみこ at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ■日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天然発言あっぱれ、マラソン福士さん

いいじゃん福士さん、素敵コメントの数々。
こういうコメントを非難する人、って問題。これさっき自分で書いた、「根性のための根性」を求めるアホらしさにも通じるし。ほんと日本人(に限らないだろうし、かつ日本人の一部なのだろうとは思いつつ)てアホらしい。
http://www.junyamada.net/entry/olympics_marathon_fukushi
posted by おーゆみこ at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ■日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台風10号ライオンロック

今いる台風はもちろん関心事だけど、異例の動きをしてる10号ライオンロックも気になる。名前も強そうだし(笑)。それにこやつの動きは浅草にも影響するからね。前にも書いたけど、この不思議と言っていい動きをする台風に似た動きをした過去の台風2例はどちらも、沖縄あたりで急旋回して本州にやってきたそうで。
今回も、九州沖に居座ったままを決め込んでる。しばらくしておもむろに東に向かうつもりかも?(台風はどうしてもこんなふうに、本人(笑)の意志があるように思えてしまう)
でも現時点での予測では、浅草見物に来るつもりはないみたいでw、大丈夫とは思うけど、その後になにやら企んでるw気配も見え、次の週あたりはどうなるか。
2016-08-24 09.13.58.jpg2016-08-24 09.13.36.jpg2016-08-24 09.14.19.jpg
posted by おーゆみこ at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ■日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仕事や修行を神聖視する必要はない

なんかまた、2003年の今より賢かったらしい自分が素敵なことを(笑)書いているので図々しく転記。「てるてる家族」私評より。
***
工場長の「下積みなんてせんでええから」という発言は、物議を?かもしそうな気もする。
人はけっこう、根性物語が好きだから、こうまであっさりそれを否定?されると抵抗があるのではないか。
私自身は根性物語が好きではないので、むしろ痛快な気がするが、このままあっさり納得しろと言われたらやや戸惑うかもしれない。ただ、現時点ではこのことが今後どう描かれるのか即断はできない。こんなふうに「真正面から」とりあげているのだから、それなりに、多くの人(保守的な人も含め)が
「そういえばそうだな」
と納得できるようなことを語ってくれるかもしれない。
根性物語が基本的に嫌いな私でさえ現時点では「ん?」とは思う。だが、むしろ期待する−−納得できる形で根性物語を否定してくれるならそれに越したことはない。
  
仕事の修行には根性が必要なはずだから、新人はつらい仕事から始めなければならない、というのは、かなり根強い図式である。そしてそれなりにもっともらしく聞こえたりもする。だが、よくよく考えればそれはいわば、「根性のための根性」という気もする。
  
  
そもそも、なんで仕事をいちいちそんなにしかつめらしく扱わなくてはならないのか。なんであれ、何かを楽しんでラクにやったら冒涜でもあるかのように思う風潮がある。
仕事は神聖だ、と言われるが、本当にそうなんだろうか。仕事というのは、ひとつにはお金を儲ける手段であり、もうひとつには、自分の自己実現の手段でもある(仕事を通じて社会や他の人々に貢献するという側面は、むしろ付随的なものだ)。よく考えてみたら、神聖である必要は全くない。
ある仕事を一生懸命やる、のは、自分がそれで納得するためである。別に、仕事というものの神聖性を考えてその前にしゃちほこばる必要はないのだ。
  
 
春男さんが、冬子はすぐほかのことをやりたくなる、長続きしない、と言う。それはもしかしたらそうなのかもしれないが、それのどこが悪いのか、とも思う。たしかに、一見、どんな仕事も長続きしない、というのはあまり誉められたことではないように見える。先週も書いたように、目の前にある仕事に打ち込めないまま「何かほかにもっといいことが」と思ってフラフラしているのでは、本人のためにも良いとは思えないが、とにかく今やっていることには全力を尽くす、というのであれば、それがある時点でそうでなくなったからといって、なんの問題もない。
  
  
仕事(に限らずだが)は、一度始めたら、ずっと根性で続けなければならないという法はないのだ。
仕事を楽しんでやったら、辛い思いをして真剣にやっている人に対して失礼ではないか、などと言う人もいるかもしれない。 しかし、「楽しむ」のは「真剣」の反対語ではない。むしろ、真剣にやらなければ楽しくもないのだ。しかし、「辛い思い」は別に必ず付属してくるものではない。
「楽しんでやるなら仕事じゃない」「仕事は楽しむべきものではない」「楽しい仕事、なんて甘い!」とでもいうような風潮へのアンチテーゼだとすれば、ちょっと期待できる。
  
  
もちろん、仕事としてやっている以上は、結果的に辛いことにも数々出遭うかもしれない。仕事が辛いとしたら、辛いことが出来したときに、そう簡単には投げ出せないという点だ。少なくとも、自分が投げ出したら他の人に多大な迷惑がかかることが分かっている場合は、多少の根性は必要だろう。が、もっとも遊びだって同じといえば同じである。仕事であれ遊びであれ、ひとりでやっていて、投げ出そうがどうしようが困るのは自分だけ、であるのなら好きにすればいい。ただし仕事の場合はそういう状況はごく稀だろうが。でも、自分が投げ出すことで他の人に迷惑がかかる場合は、たとえそれが遊びであっても、やはりちょっと根性を発揮した方がいいと思う(絶対に投げ出すな、とは言わない、仕事でも)。
根性なんてものは、結果的に辛いことに遭遇したときに発揮すればいいのである。
  
  
とりわけ師匠と弟子のような関係が含まれる仕事の場合、弟子は「下積みの苦労」をしなければならないという図式があるが、どうもそれは、「それが伝統だから」やっている、という以上に説得力のある理由があるのかどうか疑わしい。
「つらくても途中で投げ出さない根性があるかどうか試す」メリットがある、と言うのかもしれないが。
技術を伝授する側としてはたしかに、せっかく情熱を持って教えた弟子が、あっさりその道を捨てると言えばがっかりはするだろう。だからそうならないように、最初の段階でそうやって「試して」おきたい。試された方も、つらい試練を経てここまで来た、と思えば簡単には辞められない。
だが、そんな師弟関係の「義理」みたいなことや、「せっかく今までやったのだから」という理由でものごとを続けるのだとしたら、それはそれで考えものだ。誰にとっても幸福ではない。
  
  
やっていることで自分が喜びや楽しみを感じられるからやっている、ということで続けられる仕事のほうがいいに決まっている。
だとすれば、そんなところで根性を試してもあまり意味がない。
それならば、工場長の言うように、「パンを作る楽しみをうんと覚え」て、その故に、辛いことに遭遇しても乗りきる気になれる、というほうがよほど健康的で、幸せだ。
(それでも「辛い修行」を強いるとしたら、師匠クラスの人が、「自分がへてきた辛さ」を弟子が味わわないとしたら不公平だ、と思うからなのではないか?と私は疑ってしまう)
このドラマはそういうことを言いたいのではないか、と私は期待しているが、ただ今日のような描き方では、反発を覚える人も多いかもしれない。



posted by おーゆみこ at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ■しあわせであるために | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

直情径行型(?)台風

こんなに決然と関東地方に突進してくる台風も久しぶり…。
でも私は本日は全く外出予定なし(だから来るんだよ台風が(^_^;))。
天気に関してはとことんラッキーな私であった。
  
鎌倉市でも一部地域に避難勧告が出てる。iPhoneに聞き慣れない警告音とともに緊急情報が来たのでちょっとビビる。でも我が家はたぶん影響はないはず。それでも今朝8時頃、ゴミ出しをしにマンションの外に一瞬出ただけでびしょ濡れだあ。えらいこっちゃ。
発生するのが日本近海なので、勢力を増しながら直撃するという珍しいパターン。被害が出ないことは祈りつつ、本日はこれ幸いと家でやるべき懸案事項を片付けながら台風情報を見る。夕方には収まるかな〜。さすがに今日予定の江ノ島花火(小規模なやつ、本チャンは10月)も中止なんだろうな。でも上手くいくと綺麗な夕焼けとか虹とか見られる可能性もあるなあ。
2016-08-22 12.40.04.png2016-08-22 10.18.28.png
posted by おーゆみこ at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ■日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。