2009年09月25日

iphoneでオサル化(=ウキウキ)してたのに、すぐに恐怖のズンドコに…!?

さて、カスタマイズはアプリを入れるというだけのことではない。
今までの携帯にはオサイフケータイ機能がついていて、私はモバイルSuicaを非常に重宝に使っていた。それがiphoneにはついていない。
だが、Suicaのカード自体を一緒に入れておくケースがあるとくだんの友人が教えてくれて、それもiphoneゲットを決意する大きな後押しとなった。
そこで、iphoneをゲットしたその足でヨドバシカメラに行き、探してみる。
友人が持っていたのはきちんとフリップもついた革製のケースだが、かさばるのはどうも嬉しくない。だがたんねんに探していたら、無地のシリコンカバーだが、カードを入れるためのスキマが背中側についているものを発見。カードの出し入れはちと面倒だが(いちいちiphoneから脱がさなければならない)、オートチャージをつけてあるので基本的には入れっぱなしでいいだろう(なくしたら大変だけど!)。ストラップをつけられる穴もついていたのでバッチリ。サンワサプライさんはいつも私にとっては「痒いところにでが届く」製品を提供してくれる傾向があるようだ。気がつくとけっこう多くサンワサプライ製品を持っている気がする。
ストラップはカスタムメイド(←おおげさ)で、シンプルな輪っかをつけただけのもの。ここに指を通して操作中に落とさないようにするのだ。

もうひとつ大事なことは、電源の確保。むかし買った、リチウム電池内蔵の充電器があるのだが、これにコネクタをいろいろ付け替えて、携帯もZERO3もMP3プレーヤーも充電できるようにして持っていた。AC電源がないところでも内部電池が充電されていれば使える。しかしiphoneの端子はまたまた異なっているし、しかも適切なコネクタが見つからない。USBミニからipod/iphone用に変換できるものが必要なのだが…。以前にもやはりUSBミニジャックからZERO3に対応できるコネクタを探したが、結局他のコネクタと全部セットになっているものしかなく、セットを買ってそのうちの1つだけ使うというハメになった。今度もそんな感じで、この分では他の形状のコネクタが余りまくり。バラで売ってくれるところないのかなあ…。

お絵かきソフトを使うためにスタイラスも欲しいなと思ったが、なんと、これまた普通のスタイラスではだめらしい。指先で入力する!が「ウリ」らしいので、基本的に「スタイラスというものを否定」しているらしい。まあ指で入力!はたしかにイイのだが、指でお絵かきはかなり難しい。専用のスタイラスはかなり太いのである。そもそも、接する面積がある程度ないとダメで、先のとがったものでは反応しないのだという(それに電導性のあるものでないとダメなんだそうだ)。比較的細めの専用スタイラスもネットではみつけたが、3000円近くする。
うううむ。そこまでして本格的にお絵かきするわけではないしなあ。

などなど、とりあえずカスタマイズ系のことにかまけていて、アプリをダウンロードする(それも大半はPC経由)のとカレンダーなどの同期「実験」のためぐらいにしかパケット通信は使ってなかったのに(WEBサイトもほとんど見ていないし、動画や音楽も全然)、突然softbankから、

あなたのパケット通信料が30000円を超えたのでお知らせします、

なんてメールが来たので仰天。

請求確定前の情報であって、必ずしもこの金額が請求されるわけではないというようなことも書いてはあったし、iphone買うとパケット定額制に強制加入しているはずと聞いていたので、まさかとは思ったものの、かなり動揺、いやほとんど「動転」した。マックで月見バーガー食べていたのだが慌てて外に出て、157に確認の電話をするも、混み合っていてオペレーターにはなかなか繋がらない状態。とにかくこれを買った西荻のsoftbankショップに行って確かめようかと立川から改札を通ってしまうが、旧携帯に残ったままのモバイルSuicaを使い切らなければならないのに間違えてiphoneにセットしたカードの方をタッチしてしまう。おまけに、背中にリュックを背負ってない…「あれ?」。
一瞬頭が真っ白になるが、そうだマックに忘れたに違いない。かなりパニクっているではないか私。ともあれSuicaを戻す処理をしてもらって一旦外に出て、マックに戻る。幸いリュックはそのままそこにあった(日本で良かった…)。

で、気を取り直し自分に落ち着けと言い聞かせ、別に買った所じゃなくてもいいはずだと思い、とりあえず立川のsoftbankショップに寄って相談。係のお姉さんもあまり事態が分からないようだったが、とにかくパケット定額はちゃんと入っていることだけ確認してもらって、たぶんそうはいっても実際に使っているのは30000円分を越えているのだろう、でも請求は定額上限までだから大丈夫ですと言ってもらい、やっと人心地。

帰宅してから念のためネットでも調べてみると、同様のパニックを経験した人はけっこういた。ある種のシステムエラーで、機種変した場合にのみ「間違って」送られてしまうらしい。脅かさないでよ。早くそんな迷惑なバグは直しておいてよね、まったくもう! そのメールを受け取ってからしばらくは、怖くて触れなくなっちゃったじゃないデスか。

でも一昨日買って、さしたる無茶な使い方もしていないのに30000円、て……。でもやはりネットでいろいろ調べてみると、みんなひと月に、「額面上は」数十万円分ものパケットを使っているらしい。で、確定した請求書上では、それが引き算されて「定額」になるらしい。たとえば70万円のパケット代が、69万5千円割引、で5千円(およそ)になるのである。そのように明細にも記載されるらしい。
いや〜、なんかビビるなあ、いくら割引されるとはいえ、70万円分!
やっぱり怖いので明日157でもう一度しつこく確認しておかなきゃ。

…ここでふと、おっそろしい妄想が頭に浮かぶ。
こんなに気軽にiphoneが持てるようにして、みんなが持つようになり、その便利さにもはやそれなしでは生活できない…ぐらいに思うようになった…ころを見計らって、来月から定額制は廃止します、完全従量で払ってね!……とか言ったり、しないよね?!


****
後日談(?)
てなわけでやっとこさ157に繋がって調べてもらったところ、やはり問題なくパケット定額になっているので請求は4千円とちょっとだという。
安心したが、オバサンはとりあえず文句は言っておく。そんなメールが来たからものすごく心臓に悪いし、こっちはかなり動揺して、忘れ物をしたり(いやそりゃ自分が悪いんだけども…でもこれでなくしてしまっていたら、逆恨みもしたくなる)、そもそも確認するためにショップに足を運んだりこうやって電話したりして余計な手間もかかってしまう。システムのエラーなら早く改善して下さいよ。対応してくれた木村さんという男性係員はとても恐縮した様子で、お客様の声は会社に届けて改善を図りますとは言ってくれたが。木村さんに罪はない、叱って申し訳ない。でもほんとに精神衛生上悪いんだから。こんなふうに動転している人が、ネットで見てもたくさんいるし。システムが改善できないなら、店頭で売るときに念のため、こういうこともあるかもしれないけれどご心配なく(でも念のため確かめてねとは付け加えつつ)ぐらい言っておいて欲しいよ全く。

それにしても、今朝問い合わせた時点で、さらに実質の金額は増えていて、9万ちょっとだって。まだ丸3日しか使ってないのに…(しかもきのうのそのメール以降、やや怯え気味で使用はさらに控えめだったのに)。定額と分かって安心はしても、なんか怖ひ…。
posted by おーゆみこ at 12:19| Comment(2) | TrackBack(1) | ■日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
俺もパケット代にはビビりました。お知らせメールは来なかったけどオンラインで確認したら、桁間違えてないって数字でしばらく怖くてiphone使えませんでした。でも、ネットで確認するとみんなそんな感じで最終的には定額に落ち着くから大丈夫と知ったからいいけど。でも、怖いもの見たさに、たまにオンラインで金額を確認してビビってます。
おすすめアプリはsmacktalkこれのおかげでiphoneに話しかけるようになって周囲の人間から距離を置かれています。メモをとるならfastfingaものぐさな俺でもメモ魔に!!文字の間に入るスペースがいい感じです。文字入力はフリック入力を覚えてからは普通のキーボードでも指をづれせてしまう。覚えればこの入力は最高ですよ。
近いうちにiphone談義に花を咲かそうね!!
Posted by スルッとしたケンさん at 2009年09月29日 00:40
スルッとしたケンさん (^_^;)コメありがと。

いまだになんとな〜く怖いですよ。請求書が来るまでなんか安心できない。とはいえもうやけくそ気味で使ってますけどね。

fastfingaは紹介サイトで動画を見て、おお!と感動して即購入。
smacktalkも動画を見て面白そうと思ったけど
ほんと
「周囲の人間から距離を置かれて」
になってしまいそうで入れてません(^_^;)。

その代わり(?)昔もハマってたsim peopleのiphone版をついうっかり入れて、うっかりハマって困ってます。

フリック入力はほんと便利そうね。
いまだに慣れてないので、位置を覚えられないんだけども…。でも慣れたらほんと速くなりそう。

iphone談義いいですね。わずかな「疑似独身」生活の間にでも、飲みに行きましょか。あ、そうだ、洋楽カラオケもあるんだっけ。
Posted by おーゆみこ at 2009年10月02日 13:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128805404

この記事へのトラックバック

ipod
Excerpt: iphoneでオサル化(=ウキウキ)してたのに、すぐに恐怖のズ ... ......
Weblog: まさるの日記
Tracked: 2009-09-25 15:53