2010年08月31日

おーゆみこライブのお知らせ9/11

七夕並みに?年に1回ペースになってしまっていますが、ライブをやります!

O VENTO BRASILEIRO (ブラジルの風)

ブラジル音楽…なじみのない方も多いかと思いますが、実はものすごく多彩で奥が深いのですよ。
ボサノバはけっこうお好きな方が多いと思いますが、これはほんの一部。また、「サンバ」なら分かるけど、それってダンスでしょ?と思われる方も誤解です。サンバは音楽の方が基本。カーニバルなどではもちろんダンサーの方が目立ちますし、音楽も打楽器の大軍団!という印象が強いかもしれませんが、それもブラジル音楽においては「ごく一部」なんです。
私ももちろん「ごく一部」をやれるに過ぎませんが、ブラジル音楽の中でもとりわけエキゾチックな色彩のレパートリーを得意としています。ブラジル音楽ってあまり知らない…って人こそ、ぜひお越しになってその興味深い一端を味わってみてください!


●9月11日(土)  (19:00オープン) stages 19:45 〜, 21:00 〜
ステージは2回ありますが、両方とも違うメニューでお送りします。入れ替え制ではありません。

ノーチェ・デ・ラバンバ

(於 ハーフトーン

立川駅南口から、国立駅方面へ徒歩3分。
立川市錦町1-2-5 2F
Phone :042-525-3336
※焼鳥番長とスタ丼の店の間です。

ミュージックチャージ:  ¥2000  (+飲食代別)

Vo.Fl. おーゆみこ 7st.G. オオタマル Percussion トミー


お越しいただける際は、念のため予約をお願いします。(前回はおかげさまでかな〜りいっぱいになってしまって、途中から入れなかったりした方もおいでのようでして…)
ちなみに、予約はラバンバのママさんあてのほうがいいようです。
nd-la-bambaアットamail.plala.or.jp


みなさまお待ちいたしております!
posted by おーゆみこ at 11:58| Comment(2) | TrackBack(0) | ■お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先程ハーフトーンさん(042-525-3336)に予約のTelを入れておきました。
これで当日「満席で入れませんでした(T。T)」という事態は避けられそうです。

実は私、趣味でアコギやベースをやってまして、オオタマルさんのLowB7弦ギターがとても気になります。
あと今年、何を血迷ったのかバンディーロを購入(猫に小判状態ですが)したので、
もしトミーさんがバンディーロを叩いたりしたら視線がそちらに集中してしまうかもしれません(笑い)

勿論メインの目的は、おーゆみこさんのボーカルに酔いしれて素敵な一夜を過ごす事ですけどね<(^。^)
Posted by Bellboy at 2010年09月04日 22:42
ありがとうございます!
当日お目にかかるのを楽しみにしています。

あ〜、残念ながらトミーはパンデイロではなくて、タンタンを主体にして簡易ドラムセットみたいな感じでやるんです。
実は最近の私たちのレギュラーパーカッショニストは小澤敏也さんというパンデイロの第一人者ですが、この日はどうしても小澤さんがNGで、トミーに応援を頼みました。でもトミーは私たちの初代オリジナルメンバーなのであうんの呼吸です。

(小澤さんがパンデイロで参加されるとたしかに、お客さんがみんな「???」ないし「!!!」という顔でパンデイロの方に釘付けになって歌手が放置プレイ?になってしまいます)

でもトミーのパーカッションもいい味なんですよ!

私が「酔いしれ」させて差し上げられるかどうか責任重大ですが(^_^;)いろいろ新機軸??も打ち出すべく研究&修行中です。
Posted by おーゆみこ at 2010年09月05日 11:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック