2014年11月07日

個人的大船コミュニティ拡充計画、大成功!o(^▽^)o

個人的大船コミュニティ拡充計画、大成功!o(^▽^)o

中学高校の友人のメアドは殆どなかったんだけど、かろうじて連絡とれたTちゃんは、あっという間に他の人たちに連絡してくれて、とはいえ翌日の話だから都合のつく人は一人だったけど、とにかくTちゃんとNちゃんに会えた。彼らは実は高校も同じだったのよね(気づいてなかった、高校のクラスは違ってたので)。

引っ越して来て真っ先にTちゃんに連絡したいと思ってTODOメモにも書いておいたけど、連絡とっても会う時間が取れないと思って保留してるうち半年経ってしまった。けどある意味では楽しみに「取っておいた」とも言える。
Tちゃんはずっと地元で中学の先生をしてたから、大船での交友関係が濃いはず、と思ったけど、その通りで、私の期待は裏切られず。

彼らがしょっちゅう行くという地元の飲み屋に連れてってもらった。そこのおやじさんの弟さんが我々と中学の同級生だという(知らない人だけど)。その店に行けばいつも誰かしらいるんだって。そういう店をまさに求めてた! 他の仲間はまだよくわからないんだけど(クラスが違うと接点ないし…当時は1学年9クラス以上もある大規模学校だったし)徐々に紹介してもらおう。
そもそも、他のお客さんがはけてから店のおやじさん夫婦がおごりの焼酎ボトル持ってやって来てくれてともにおしゃべりしたので、今後は私が一人で行っても大丈夫。

いやーなんか着実にそういう「一人でも行ける店」が増えてる。都内に住んでるときはそんなの全然なかったな。パートナーがいた時はその必要を感じなかっんだけど、別れてからは寂しくてしかたがなかったのに。でも基本人見知りだからなかなか自分で開拓もできず、近所に住んでる友達もいなかったし(電車で動けばともかく)。そうこうしているうちに鬱病になってそれどころじゃなくなったし。

引っ越してからは我ながらその点頑張ってる。一人でも開拓してるし、人脈も積極活用。結果として、期待以上の成果を上げつつある。
鬱病の頃は、引っ越したら今の友達と遠くなる、ますます孤独になる、と思い込んでた。全然逆だったな。今までの友達とも全然切れてないしね。でもこれからはおそらく引っ越すことはないから、地元の友達とはlifelongな関係になれる。

今回は急だったから2人しか来れなかったけど、彼は既にもう一人の友達の予定を聞いてくれてて、今月28日にまた飲みに行くことがもう決まっちゃった。それまでに他の人にも声かけてくれるって。お帰りなさい会してくれるって。わーい。引っ越し直後に中学のブラバン仲間にもやってもらったけど、嬉しいなー!
Happy homecoming!


iPhoneから送信


posted by おーゆみこ at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ■日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。