2015年06月13日

立派になったよのう!

私が母校を訪れるのは何十年ぶりかしら。教育実習に行ったりもしたけど、その後は行ってないのかも。35年ぶりぐらい?




校門のところまでは行ったことあるけど、なかには入ったことない。立派な「歴史館」てのがあって、学校の歴史や卒業生の活躍ぶりなどを展示してる。


そのホール内に湘南大樹とかいう展示がある。葉っぱのそれぞれに、ユニークな経歴を持った卒業生のことが書いてある。ここに我が父親のもあった。なんか葉っぱに僕の名前もあってさあ、他は凄い人ばかりなのに、お前は面白いから、って書かれちゃって….とか父が以前から言ってたのはこれだったのか。年次が結構偏っていて、私に近い50余回生のはあまりない、と説明してくれた人が言ってた。



その後、後輩の彼女とランチ、てことで学食へ。うわーーこれも立派じゃのう!ガラス張りのあっかるい食堂。私たちの時代は校舎の奥のほうにひっそりあったものなのに、校門入ってすぐのとこで堂々と。メニューも豊富。




今回は校舎の中は見なかったけど、考えてみたら校舎に入れるなんて文化祭ぐらいしかないんだな。 また文化祭に来れるチャンスがあれば入ってみよう。今回は多目的ホールと歴史館と学食だけで驚きすぎて疲れちゃった。いやあ、立派なもんです。私がいた当時だってそれなりと思ってたけどねえ。


そして、高校生はええのう(鼻の下下矢印2︎)。とくに今時の子はみんなシュッとしとるわいね。♪( ´▽`)

1. 湘南大樹 左端のが我が父、真ん中がやはりうちの代の出世頭? 右の方は二つ下です。

2. 「湘南スペシャル ロースカツ」食べた。さすがのボリューム、500円は、でも高校生ならゼータクの部類かも。











iPhoneから送信


posted by おーゆみこ at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ■日々つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。