2016年08月19日

ちょっとunhappy、でもやっぱりラッキー!

なんか細かくひっかかることはあって、ときどきunhappyになってるけど(英語ではunhappyは必ずしも「不幸」ってほど重くなく、「気に入らない」くらいの訳もあり)。
  
まとまった形になるはずの翻訳仕事、原稿を待っていたら、先方の勝手なお家事情で突然キャンセルに。まあいいけどさ…。おまけにそのために先行してトライアル的に訳した3ページ、先方は大いに気に入ってくれたのに、今回、それならその3ページ分だけでも報酬下さいと言ったら、勝手に値切られた(それでなくても安い単価なのにそれでは時間給にしたらマクドナルド並み!)。トライアルだったかもしれないけど、今回その仕事がなくなったのは全く私の瑕疵ではない。あくまで先方の都合。それもドタキャン、むしろ慰謝料欲しいくらいだ。
  
その他にも、仕事がらみでunhappyなことは多々ある。仕事運はいい!と思ってるけど、今ひとつ安定しない。
  
けど、ここなんだよね。ここでやたら誰かを恨んだり不平を言い続けたりすると運気が下がる。またきっと、うまい具合に私のマネージャー天使は采配しているんだろう。ちょっとだけ「ブツクサ〜」一言言ってガス抜きしたらあとは忘れて次の展開を楽しみにしよう。
  
と思ってたら、いつもの救世主のような友達から、とあるとっても素敵なプレゼントの予告が! めっちゃめちゃ欲しかったものを、別にねだったわけじゃないのに、「発送したよ」だって!
それが何かは届いてから報告するけど、嬉しすぎる。 
  
そう、こうやって私の「もらいもの人生」が充実してゆく(^0^;)。
仕事の報酬なんてガツガツしなくていいんだよ(ぇ
必要なものはやってくる。今までだってずっとそうだった。
欲しいものはお金じゃない。経験やモノ。普通ならお金で買うはずのものや経験だけど、昔からなんか、お金を介さずに私のところに「やってくる」。
どっかで書いたと思うけど、ほぼタダでブラジルだって行けちゃったし。コンピューターも頂き物、モニターも頂き物、その他色々頂き物!
ありがたやありがたやありがたや!
posted by おーゆみこ at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ■しあわせであるために | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック